江戸切子ガラス展

EXPOSITION  2013  ÉTÉ                
                   MIKI YAMAGUCHI
       2013年6月25日(火)~7月7日(日)


江戸切子作家の山口未来さんの作品展をカフェ紅にて開催いたします。

日本橋大伝馬町が江戸切子の発祥の地ということをご存知でしたか?

かつてこの地でビードロ屋を営んでいた加賀谷久兵衛という人が、
ガラスに彫刻したことがはじまりといわれています。

江戸末期に作られていた切子といえば、透明の透きガラスに
細工をしたものだったのですが、
明治期以降には色被せガラスに細工した薩摩切子の影響を受けて、
最近では江戸切子も赤や青が多くなっているそうです。

山口未来さんの作品は、透明ガラスに細工をするという本来の江戸切子の
伝統を重んじるなかに、フランス留学をしていたこともある
彼女ならではのセンスがプラスされ、新鮮さも感じる作品です。

陽の光の入り方で、落ちる影が変わる様子も本当に素敵です。

*カフェでの展示につき、おひとりさまワンオーダー
いただけますようお願いいたします。


最終日にはジャズポップデュオACHORDIONさんによる
ライブイベントも開催いたします。
のびやかで力強いボーカルと想像性あふれるギターサウンドに
七夕の夜空を眺めつつ癒されてください。


ACHORDION LIVE
 ~江戸切子で彩る七夕の夜~

2013年7月7日(日)

19:00開場  19:30開演

おひとりさま 2500円(ワンドリンク付)

ご予約 c a fe 紅(もみ) 03-3664-3908
    
     ACHORDION mail : achordion_m@yahoo.co.jp
*ライブは約2時間です(途中休憩あり)
*別料金にて、かるいお食事のご用意もしております
[PR]
by cafemomi-blog | 2013-06-04 20:12 | イベント