紋ワークショップ

今日は、紋アーティストのICHIZENさんによる、ワークショップでした。
テーマは「草木染めでオリジナルコースターをつくろう」
まずは、ICHIZENさんが家紋の歴史と染めについて簡単にお話を
されてから、いよいよ各自デザインを考えます。
(これがなかなか大変・・・みなさん、悩みに悩んでいました。)


そして、型紙にうつして、カッターで切ります。
(糊を置くところをカッターで切りますが、ここで注意が必要なのは、
模様によっては紙をつなげるよう残して切らないと、
全部抜けちゃって真っ白になってしまうってこと・・・)


c0143073_21284245.jpg

この方、「とんぼ玉かんざし展」の作家のひなたさんです。
さすが、デザインも技術もすばらしい!


c0143073_21285428.jpg

久美ちゃん、すごい真剣です。
「苦手~」っていってたけど、なんの!上手じゃあないですか。


c0143073_21341581.jpg

c0143073_21283159.jpg


糊のせ→乾燥→ご汁のせ→乾燥→染色(茜)→乾燥
→鉄媒染→乾燥→糊おとし→乾燥ときて、やっとできあがりっ。
この工程を先生と一緒にやりました。
染色液や媒染液は、先生が夜なべして作ってきてくれました。
(・・・お疲れさまです)


c0143073_21325534.jpg


素敵、すてき!
左が久美ちゃん、右がひなたさんの作品。
写真はお2人の作品だけしか写っていませんが、
6名様のご参加があって、皆さん素敵な作品に仕上がっていました。


ちょっと(だいぶ)時間オーバーしてしまいましたが、
みなさん楽しんで体験してくださってたようで、
ICHIZENさんも「開催した甲斐があった~」とよろこんでいました。


参加された皆様お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
[PR]
by cafemomi-blog | 2009-07-21 16:01 | momiの深呼吸