つぼみの魅力

昨日は、いいお天気でしたね。
みなさんはどこかいかれましたか?


ここ数日、落ち込み気味でわたしが自身で乗り越えないと、
周りのみんなにも悪影響を及ぼしかねないと、
家の仕事でやらなければいけないことはあったけど、
だんな様の勧めもあって、気分転換にひとりで美術館に行ってきました。

昨日までの開催だったアート&クラフツ展を鑑賞しに、
上野の東京都美術館に行きました。

上野の駅に着いてから、「はっ!」と気がついたのですが、
昨日は絶好のお花見日和。
まさにお花見の人、人、人
そして人ごみが苦手なわたし・・・。
でも、なんとか人が少ない道をとおり、目的地に。
が、美術館も最終日&日曜日&お花見ついで&春休みとあって
すごく混んでいました~。


ゆっくり堪能とはいきませんでしたが、
でも、わたしの中でなにかが変わったことは確かです。
芸術も食も自分の想いも、受け取り方次第なんだな。
c0143073_104496.jpg

そして、花をみることにおいても満開の桜が見事と思うか、
七分咲きが美しいと思うか、つぼみをいとおしいと思うかは
人それぞれだし、自分のなかでも時によって違うなと思いました。

昨日のわたしは垂れ桜のつぼみの懸命さに魅かれました。


わたしにも、まだまだ出来ることはあるかな。
まだ咲ききってないと思う。

きっと、出来る。
[PR]
by cafemomi-blog | 2009-04-06 10:47 | momiの深呼吸